極東開発工業株式会社

私たち振興自動車株式会社は特装車のリーディングカンパニー振興自動車株式会社

採用情報

島田 公一

製造課

島田 公一しまだ こういち

入社年
平成31年
出身校
北見工業高等学校 電子機械科

特装車輛へのオーダーはさまざま。
答えを見つけ、形にすることが大きなやりがいです。

島田 公一

楽しいと思えることを仕事にしたくて入社

子どものころから、酪農業をしている実家にある機械で遊ぶのが好きでした。入社の動機も、機械の組み立てや分解、整備といった、自分が楽しいと思えることを仕事にしたいから。

現在は、特装車輛の製造に携わっています。入社した頃は、作業指示書を見ても理解できませんでしたが、今では効率の良い作業工程を自分で考え、上司と打ち合わせたうえで進められるようになりました。顧客からのオーダーをもとに自分が考えたイメージと、実際の仕上がりがバシッと一致したときに大きなやりがいを感じます。

島田 公一

難しい仕事、責任ある仕事にチャレンジしていきたい

溶接をしたりグラインダーをかけたりすることが私たちの仕事ではありません。特装車輛へのさまざまなオーダーへの答えを見つけることが仕事です。例えば、車輛に部品をひとつ取り付けるだけでも、たくさんの選択肢の中から適切な材料、最適な位置を考えます。そこに面白さがあります。

やる気さえあれば難しい仕事、責任ある仕事にチャレンジさせてもらえる社風なので、できる仕事の幅を広げて、振興マンとして胸を張れるようになるのが目標。まだ経験したことのない特装車輛の製造に、チャレンジしていきたいです。

島田 公一

ギターとドラムが趣味。自慢のフェンダーUSAで子どもたちにビートルズなどを歌って聞かせるのですが、聴いてくれません(笑)

就職活動中の学生へのメッセージ

特装車輛にはある程度の規制はありますが、カスタマイズに答えはありません。大切なのは、ひらめきと実際にやってみること。自分自身のひらめきと、チャレンジ精神のある方、いっしょに働いてみませんか?
特装車両を製造する会社は少ないので、この会社ならやりがいを感じられると思います。